2005年11月28日

西村議員の逮捕で笑うのは誰なのか

民主党の西村真悟議員が弁護士法違反で逮捕された。脇の甘さと言えばそれまでなのだが、何故このタイミングでと疑問に思う。あまり安易にこういう憶測を交えた発言をしていいのかどうかわからないのだが、やはりこれも一種の国策捜査なのだろう。

続きを読む
posted by 非国際人 at 22:29 | Comment(18) | TrackBack(29) | 陰謀論あるいは妄想
2005年11月24日

北方領土 返してもらう気なんてないくせに

北方領土問題は解決しない。それは、北方領土問題はアメリカが日露間に打ち込んだ楔であるからだ。


続きを読む
posted by 非国際人 at 21:56 | Comment(16) | TrackBack(32) | ロシア
2005年11月23日

タミフル問題 コケにされる私たち

APECが本来の議題も忘れて論ずるくらい鳥インフルエンザの問題は深刻らしい。「タミフル」なる特効薬の名前も知った。副作用の強い薬品であるそうだ。

実は南米に住んでいる私には関係ないだろうと余り関心も持てずにいたのだった。しかしいろいろと情報を知るに連れとても傍観してはいられなくなってきた。

続きを読む
posted by 非国際人 at 10:31 | Comment(6) | TrackBack(9) | 陰謀論あるいは妄想

アルゼンチンの経験を知ることはムダではない

和光市市議会議員の松本さんからのご要望で、アルゼンチンの財政破綻について何か、ということで探してみました。ちなみに私は、当時ブラジルで現役の駐在員だったので、現地の経済誌から情報を得ていましたが、ポルトガル語だし、毎日読んでいないと前後のつながりがわからなかったりで、人にはお勧めできません。そこで、私が目にした日本語のサイトの中でおすすめを挙げて見ます。

続きを読む
posted by 非国際人 at 01:38 | Comment(6) | TrackBack(5) | ラテンアメリカ
2005年11月22日

日本にとってのAPECとは何なのか?

ご存知かと思いますが、APECというのはアジア太平洋経済協力会議という意味ですよね。いろいろとネットの記事を追ってみたのですが、このことについての正しい認識がされていると思える記事がほとんどありません。もしかしたら確信犯でミスリーディングを誘っているのかもしれないと暗澹とした気持ちにさえなってきました。続きを読む
posted by 非国際人 at 02:26 | Comment(5) | TrackBack(6) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年11月19日

まだまだ書くぞ!フジモリ問題

フジモリ氏の話ばかり書いていたら、確実にアクセスが減ってきた。でもまだ書くべきことは残っている。結論を先に言ってしまうと、日本は南米でも利用され捨てられる運命だということだ。

続きを読む
posted by 非国際人 at 05:26 | Comment(6) | TrackBack(3) | ラテンアメリカ
2005年11月17日

フジモリ問題は日本に課せられた踏絵であろう

フジモリ氏の件については昨日書いたばかりだが、可能性としてちょっと気になることがあったので書きとめておく。ただ、あくまでも全くの憶測であるので、笑い話としてでも使っていただければ幸いである。

続きを読む
posted by 非国際人 at 00:52 | Comment(8) | TrackBack(3) | ラテンアメリカ
2005年11月16日

フジモリさんの「自己責任」

突如日本を出国したフジモリ氏がチリで拘束されて一週間になった(参照)。これを機会に氏について考えたことをまとめてみたい。

続きを読む
posted by 非国際人 at 05:21 | Comment(6) | TrackBack(3) | ラテンアメリカ

紀宮さまご結婚について思う

大変畏れ多いことではあるが、皇太子さま、秋篠宮さま、紀宮さまの三兄弟は私とほとんど同世代なので非常に親近感を感じている。しかも、奇しくもご三人とも私と変わらぬ「晩婚」であられたのでますます他人のような気がしない。もっとも私の場合、単に相手がいなかっただけなのであるが、ご三人の場合は、ご成長の過程において皇室というものについての世間一般のとらえ方がずいぶん変わったであろうし、また、ちょうど適齢期に差し掛かった頃先帝陛下の崩御等のこともあって、その苦労たるものは庶民たる私などの及びもつかないものであったと思われる。

続きを読む
posted by 非国際人 at 02:06 | Comment(2) | TrackBack(6) | 皇室関係
2005年11月15日

抵抗勢力とはプロテスタントのことではないのか

ブラジルに住むようになってたった6年の皮膚感覚で語って良い物かどうかわからないけれど、自分の本能を信じて書いてみます。なお、当エントリーは全くの勘で書いていますので、基本的な勘違い等あったら遠慮なくコメントしてください。


続きを読む
posted by 非国際人 at 04:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 陰謀論あるいは妄想
2005年11月14日

わかりやす過ぎるだろう

意識の高い当非国際人養成講座の読者の皆様に置かれましては夙にご案内のことかと思いますが、民営化後の郵政会社の初代社長に西川善文氏が内定されたとの由でございます。

続きを読む
posted by 非国際人 at 22:30 | Comment(3) | TrackBack(2) | 経済問題

痛い言葉にも耳を傾けて欲しい

ネット上で活動するといっても、実際やっていることは孤独な作業なもので、どうしても唯我独尊的な思考になって行くことは避けれません。しかし、そういうときに役立つのが人生の知恵というものです。


続きを読む
posted by 非国際人 at 22:12 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記その他
2005年11月12日

あえて中共と呼ばせていただく

週末というせいでもないのですが、いろいろあって本日は爆走モードになっております。

最近渋いネタ突っ込みようのないネタが続いておりましたので、アクセス稼ぎの禁じ手特定アジア路線に行ってみましょうw

続きを読む
posted by 非国際人 at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国・韓国・北朝鮮

どっちもどっち

アメリカにテラ銭払って守ってもらってこそ平和だと思っている親米右翼は、アメリカが出て行きさえすれば平和になると思っている反米左翼と同じくらい、救いがたいくらい楽天的。妄言としては同レベルじゃねーの。

以上


banner_04.gif
こんな私の意見でよかったら


posted by 非国際人 at 04:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記その他

今さら「ハルとナツ」を観る

遅まきながらちょっと前にNHKドラマ「ハルとナツ」を見たのでそのことを書いてみよう。



続きを読む
posted by 非国際人 at 03:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ブラジル

右も左もサル山ばかり

表題がすべてである。以下は蛇足でしかない。



続きを読む
posted by 非国際人 at 02:14 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日記その他
2005年11月11日

亡くなった人をそっとしてやれないのには理由がある

どうもおかしいと思ったらそういうことだったのか。

つまり、人の不幸を出しにして、国民に知ってもらいたくないニュースを目立たないように工作していたのです。

続きを読む
posted by 非国際人 at 00:56 | Comment(8) | TrackBack(5) | 小泉純一郎劇場
2005年11月10日

何用あってブラジルへ

日本からブラジルまでファーストクラスで行くと往復幾らかかるか調べてみました。

2,240,600円

だそうです。何もしなくて二百万円!膝から力が抜けていく思いです。続きを読む
posted by 非国際人 at 21:06 | Comment(7) | TrackBack(1) | ブラジル
2005年11月09日

ほっとけない人格の貧しさ

といっても小泉首相の話ではなくて、もう一人のほうの話。きのう偶然二つのエントリーが扱ってたんだけど、マジぶったまげた。要するに私たちの批判している新自由主義革命とやらは、この二人の異常人格者によって営まれているということなんだ。これを読んだら、ホリエモンとか、三木谷とかホント可愛いもんだと思う。そして、この二匹の狂犬を影で操っているアメリカという国は実に恐ろしいことを考えるもんだと思うのだ。続きを読む
posted by 非国際人 at 21:19 | Comment(4) | TrackBack(3) | 小泉純一郎劇場

再び日本が独立を失う日

米軍再編問題を考えると、すごく重たい気分になってくる。そこに動かしがたい国際社会の厳しい現実を見ざるを得ないからだ。しかし、逆に考えればありがたいとも言える。こういう機会がなければ私たちは、日本の置かれた国際的立場を正しく認識するチャンスなどそうそうなかろうと思われるからだ。続きを読む
posted by 非国際人 at 03:54 | Comment(8) | TrackBack(8) | 平和・国防

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。