2005年12月23日

再掲 あなたは煽られているだけなのだ

大変申し訳ないことに、いろいろコメントとか、トラバとかいただいているのですが、まったく対応できていません。もう少しお待ちください。

ところでその代わりと言ってはなんですが、自分が昔書いた記事を載せたいと思います。たいていの場合、古いのは酷く恥ずかしいしろものばかりなのですが、珍しく今読んでも心に響く記事です(って自分で言うなよ)続きを読む
posted by 非国際人 at 20:47 | Comment(2) | TrackBack(16) | 陰謀論あるいは妄想
2005年12月20日

戦後民主主義の軽薄とツケ

先日のエントリーには、大変興味深いTBとコメントをいただきありがとうございました。相変わらず業務が爆発状態にありまして、ほとんどタイトル負けしていますが、お読みください。


続きを読む
posted by 非国際人 at 06:13 | Comment(5) | TrackBack(6) | 陰謀論あるいは妄想
2005年12月17日

認めよう。我々は騙されていたのだ。

1940年代からわが国において一貫して行われてきた改革によって社会はいかに変容してきたか振りかえってみよう。それはただひたすらに、私たちを守り育んできた共同体の破壊の歴史ではなかったか。自由主義の名のもと、個の尊重の掛け声のもとにあらゆる組織を、そのための桎梏と考えて潰して行った歴史ではなかったか。

続きを読む
posted by 非国際人 at 04:01 | Comment(6) | TrackBack(14) | 陰謀論あるいは妄想
2005年12月15日

恐るべしスパイ国家中国

私は谷垣氏を擁護する気は更々ない。身から出た錆であり、政治家として失格であると思っている。ではあるが、真相はそうらしいと聞くと、心底鳥肌が立つのを覚える。あ、これ、山岡さんところの記事から。安倍ちゃんの疑惑も追っている山岡さんのことだから、変に右のバイアスはかかっていないと思うけど。ま、読んでみてください。

続きを読む
posted by 非国際人 at 05:28 | Comment(10) | TrackBack(9) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年12月14日

ほっとしてる場合か?まだまだ怪しいだろう 

UBSなど6社全額返還へ 株誤発注の計168億円
ジェイコム株誤発注の強制決済で利益を得た欧州系のUBS証券グループなど大手証券会社6社が、計168億円の利益をみずほ証券に対して全額返還する方向で最終調整に入ったことが14日明らかになった。

え?そうなん?
続きを読む
posted by 非国際人 at 19:18 | Comment(6) | TrackBack(13) | 経済問題

誤発注問題 どう強がってもカモはカモ

一応充電中(笑)なんですが、気になったのでコメントしたくなりました。私の発想は、いつもと同じパターンです。つまり、何でもかんでも新聞発表を鵜呑みにせず、疑ってみることです。そう、こんなことでも、やっぱり疑ってみます。

続きを読む
posted by 非国際人 at 01:33 | Comment(3) | TrackBack(1) | 経済問題
2005年12月09日

面白くなってきたと思ってる

TBセンターつながりって訳じゃないんだけど、玄耕庵日乗さんと、T.N.君の日記さんの二人がずっと暖めてきたトラックバックセンターの案がだんだんと具体化しているようなような感じ。ま、いろいろありましたが少しずつ前に進んでいるようなので、なんだか我がことのように嬉しい。

続きを読む
posted by 非国際人 at 03:37 | Comment(7) | TrackBack(7) | 日記その他

皇室問題を考えるところです

すでにご存知の方も多いと思いますが、皇室断絶問題TBセンターが開設されています。この趣旨は、このたびの皇室典範改正問題を機に、みんなで広くこの問題について勉強し、論じ合おうということです。今までは、個々のブロガーが単独で論陣を張っているという状態だったのですが、これからはこの問題に関心を持つ方はここに見に行くだけで、一度に大変有益な情報を得ることが可能になります。もうかなりのブロガーが参加しており、なかなか壮観です。デザインも落ちついた感じで、行くだけでも気分が和みます(笑)。一人でも多くの人たちにこの問題について関心を持っていただきたいと思います。続きを読む
posted by 非国際人 at 02:39 | Comment(2) | TrackBack(9) | 皇室関係

充電します

いつも見に来ていただいて本当にありがとうございます。

さて、表題に書いた通りなのですが、最近公私共に片付けなければならないことが山積しておりまして、ブログの管理にあまり時間が割けません。まことに申し訳ありませんが、しばらくペースダウンさせてください。いただいたコメントやトラバには十分対応できないかもしれませんのでご承知おき願います。

あと二つエントリーを書いたら充電期間に入ります。もっとも、書きたいことができたらひょっこりと短いエントリーをするかもしれません。それでは、よいお年を(おい)。


banner_04.gif
しばらくペースダウンしますが、応援していただけると励みになります。
posted by 非国際人 at 02:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記その他
2005年12月06日

こうして谷垣氏は使い捨てられた

週刊誌で谷垣氏のスキャンダルが持ちあがっているそうだ。又聞きで失礼するが、外交のファンタジスタの記事より
谷垣禎一財務大臣にスキャンダルが持ち上がった。今週発売の週刊文春が告発スクープとして報じた「中国人女性買春疑惑」がそれである。
続きを読む
posted by 非国際人 at 03:56 | Comment(7) | TrackBack(9) | 陰謀論あるいは妄想
2005年12月05日

日本の現実はファベーラの住民と変わらない

久しぶりにブラジルの話題である。興味のない方はスルーしていただいて構わない。単なる野蛮な事件である。あー平和な日本に生まれた私たちは良かったわね、という程度の事件だ。しかし、もし読まれる奇特な方がいたら、世界とはこういうものであることを知って欲しい。

続きを読む
posted by 非国際人 at 21:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | ブラジル
2005年12月02日

過剰な狂騒の裏側にあるもの

強度偽装問題。もちろんこれ自体とんでもない事件だと思うのだが、私が素直でないせいか、妙に勘繰ってしまうのだ。つまりこのように、誰も反論できないような明らかな正義を振りかざしてマスコミが一斉に騒ぎだす時は、陰で何か仕組まれているのではないかと思ってしまうのだ。

続きを読む
posted by 非国際人 at 03:39 | Comment(9) | TrackBack(21) | 皇室関係

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。