2006年07月30日

イスラエルは本当に勝っているのか

走り書きです。

レバノンではイスラエルが驀進中で、とにかくレバノン人が可哀想だという報道ばかりがなされています。

ところが国際戦略コラムとかを読むと、イスラエルは攻め込んではいるものの、決して圧勝とは言えず、攻めれば攻めるほど泥沼にはまるばかり。つまり負けに近い状況だといっています。

続きを読む
posted by 非国際人 at 02:21 | Comment(2) | TrackBack(4) | イスラエル・アラブ・イラン
2006年07月29日

振り込め被害の男性自殺

非常に痛々しいニュースです。それにしてもこの犯人たち、まるで逃げ惑う獲物に群がるハイエナのような人たちですね。

どうやったら、こういう不幸をなくすことができるのでしょう。

続きを読む
posted by 非国際人 at 06:31 | Comment(2) | TrackBack(4) | 経済問題
2006年07月28日

米国産牛肉の輸入再開へ

ついにこの日が来てしまいましたか。

しかしまあ、これだけ長期間よく頑張ったとも言えます。その気になれば宗主国さまにもNOを突き付けることができるということです。


続きを読む
posted by 非国際人 at 07:41 | Comment(7) | TrackBack(24) | 経済問題

谷垣財務相が総裁選出馬 総裁選実質スタート

まあ小泉さんもドンキホーテと言われながら3度目の正直で総裁になったわけですから、無駄とは言いません。でもなんだか、知事選で与野党相乗りの候補に共産党が挑戦するような空しさを感じてしまうのは私だけでしょうか。


続きを読む
posted by 非国際人 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(23) | 日本の政治
2006年07月27日

レバノンも北朝鮮も、最初から仕組まれていていたのだ。

北朝鮮問題と靖国問題、そして欽ちゃん球団の存続問題ですっかり注意がお留守になっている隙に、中東情勢はどんどん話が先に進んでいます。

中東は、レバノンはどうなっているのか。ブロガーの皆さん、日経新聞なんて所詮株屋の提灯持ち新聞の、スキャンダル暴きなんてどうでもいいことは止めて、さっさと中東に目を向けてください。日本の危機の原型がそこにあるのですよ!

続きを読む
2006年07月26日

電力危機 ニューヨークだけじゃない!

なんだか実に頻繁に電力が不足するような気がするんですが。あの極悪会社エンロンがつぶれて、ちっとはましになったかと思っていたら、ぜんぜん変わっていないようで。

もっとも、ビバリーヒルズに住んでいるような人は関係ないのだろうけど・・・

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:57 | Comment(0) | TrackBack(3) | アメリカ

韓国外相が国連総長に?

いや〜いつの間にこんな工作していたんでしょ。ついさっきまで「韓国は孤立した」なんて言って喜んでた人たちは青ざめているんじゃないですか。

さあ、事情通のみんな、出番だ!

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:53 | Comment(2) | TrackBack(2) | 中国・韓国・北朝鮮

君が代を歌わないサッカー選手について私の考え

野良狸さんから、君が代をテーマにトラックバックをいただきましたので、遅くなりましたがお答えしたいと思います。

まず結論を先に言っておくと、君が代のせいではないということです。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 平和・国防
2006年07月25日

ミス・ユニバース、日本の知花さんは準ミス

たまにはこう言うネタもやってみます。この浮世離れした美しさには、意味がないわけではないのです。

冷静になってみれば、未だにこんなことが行われているのかと思うと、びっくりしてしまいます。フェミニズムとか、ジェンダーフリーとかって、一体どこの国の話なのでしょうか。


続きを読む
posted by 非国際人 at 03:44 | Comment(0) | TrackBack(11) | 陰謀論あるいは妄想

外国特派員協会が竹島訪問

お隣りの韓国といえば、こんなニュースもありました。

本当に竹島を返して欲しいのなら、こういうときにこそ大騒ぎすべきではないのですか。いつも相手がそうしているように、どんな小さな出来事でも捕まえて自分の言い分を主張しなければ、言わないのをいいことに忘れられてしまいます。


続きを読む
posted by 非国際人 at 03:35 | Comment(4) | TrackBack(6) | 中国・韓国・北朝鮮

中国、北朝鮮に事実上の制裁

一応、結構な事だと祝っておきます?

でもこれって、日本には直接関係のない話だけど、まあどんな方法であれ制裁してくれれば歓迎すべきなのでしょうか。


続きを読む
posted by 非国際人 at 03:27 | Comment(4) | TrackBack(9) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月21日

昭和天皇ご発言メモ報道に隠された悪意

やりやがったな。

これがこのニュースを知ったときに、まず私の頭の中に浮かんだ言葉です。政治工作のためによりによって先帝陛下のお言葉まででっち上げてしまうとは。

しかし、こんな子供だましの手口でも。マスコミを総動員して繰り返し流されれば、そのうち多くの人は信じて疑わないようになるのでしょう。

続きを読む
posted by 非国際人 at 23:41 | Comment(5) | TrackBack(43) | 陰謀論あるいは妄想

大雨災害の拡大と政治の問題

被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

毎年毎年、この時期になると集中豪雨による被害が発生しています。雨の多い日本の宿命とも言えます。

しかし、私は敢えてこのことを問題にしてみたいと思います。

続きを読む
posted by 非国際人 at 07:06 | Comment(2) | TrackBack(12) | 日本社会
2006年07月20日

森田先生と副島隆彦氏の新著が出ました

moritasoejima.jpg尊敬する政治評論家の森田実先生と副島隆彦氏との共著「アメリカに食い尽くされる日本」が発売になりました。


これは是非、私も取り寄せなければなりません。
続きを読む
posted by 非国際人 at 21:48 | Comment(6) | TrackBack(4) | 日本の政治

イスラエル レバノン南部に地上部隊が侵攻

こいつらバカですか。自分たちのしていることがどういうことかわかっているのですか。

もっとも日本だって、レバノンみたいにならないという保証はないわけですけれども。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:24 | Comment(0) | TrackBack(3) | イスラエル・アラブ・イラン

竹島上陸を計画=外国特派員協会

今ごろ騒ぐくらいなら、なぜ60年間放って置いたのですか。こんなニュース流して、わざとらしくおべっか使うその根性が姑息だって。

行かせたら韓国の領有権を認める事になる?どうせ腹の底では認めているくせに。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国・韓国・北朝鮮

小沢一郎、敵基地攻撃論を批判

どんなにぼろくそに叩かれようが、どんなに嘲笑されようが、私は小沢さんを応援します。彼が政治家である限り、彼が何を目指しているのか、追い続けたいと思います。

この記事なんかも、なんだか半分小ばかにしたような気もします。悪意の印象操作を感じます。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:15 | Comment(1) | TrackBack(2) | 日本の政治
2006年07月19日

小泉純一郎は毛沢東の思想的後継者なのか

熊谷弘氏というのは、保守新党の党首だったあの人です。城内氏のブログを読まなくちゃと思うと同時に、この人もブログを書いていたことを思い出しました。熊さんのコラム

経歴を読んでびっくり。この人も遠州の政治家ではないですか。(私は浜松に住んでいた事があるので、土地鑑はある)しかも調べてみると、このときは城内氏が刺客として自民党から送られてきたとあります。うーん城内さん、何て業の深い。

続きを読む
posted by 非国際人 at 23:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小泉純一郎劇場

城内実さんのブログを読みました

ブログをやっていらっしゃるとは聞いていたのですが、初めて読んでみました。城内 実ブログ

なかなかいいこと仰ってます。普通は、政治家の発言というと割り引いて読んでしまうのですが、この人の場合ちゃんとスジを通された方ですからね。

続きを読む
posted by 非国際人 at 22:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日本の政治

北朝鮮じゃなくて、本命はイランでしょ

やっぱり中東問題でしょ。もうどこを読んでもまともに解説してくれてないので、すごく困っちゃいます。

ただ大事なのは、世界の大多数にとっては北朝鮮のミサイル問題は脇役に過ぎないということです。主役はやはり中東。北朝鮮はうるさいハエ。日本?そんなことくらい自分で解決してくれって感じ。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:48 | Comment(0) | TrackBack(9) | イスラエル・アラブ・イラン

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。