2005年12月09日

面白くなってきたと思ってる



TBセンターつながりって訳じゃないんだけど、玄耕庵日乗さんと、T.N.君の日記さんの二人がずっと暖めてきたトラックバックセンターの案がだんだんと具体化しているようなような感じ。ま、いろいろありましたが少しずつ前に進んでいるようなので、なんだか我がことのように嬉しい。

昔あったことについては特にコメントはしないが、私は今でもすごく応援している。これだけ言えばおわかりだと思う。お二人とも若いのに、横文字や専門用語で読者を韜晦せずに素直に自分の言葉で語る、そのスタイルが私はとても好きだ。

言葉は簡素を持って最上とするべきである。どんなに難しそうなことでも、子供にでもわかるように語ることこそ真の知性である。もったいぶった言い回しは、自分を高く見せようという卑しさが透けて見える。まあいいや勝手にしろ。

ネットを通して政治を語る試みは、まだまだ試行錯誤の段階で、これこそが正しいといえるようなものはまだないと思う。そういう意味では、この世界先輩も後輩もないようなものだ。私がこの前の記事で紹介した皇統断絶問題TBセンターにしても、開設までに多少ではあるがある特定の出来事を参考にしているようにも感じられる。そう考えたら二人は時代の最先端にいるということか。うーんうらやましい(笑)

誰でも、自分の人生の中では主人公なんだ。オレもがんばらなくちゃ。


banner_04.gif
新しい試みを応援する意味も込めて宜しく
この記事へのコメント
うわ〜、すんごくすんごく嬉しいです(^o^)。
色々考えだすと僕程度の頭では中々難しいんですが、出来ればTBして頂き易いカテゴリレベルの設定で、管理作業もルーティン化して楽に運営していけるようにしたいと思ってます。

どのブログもやっぱり時々の報道に対応する記事が多いと思われるので、出来ればTBCテーマに沿った情報を例えば省庁発表とかから引っ張ってきて、話題を提供するところまで発展出来ればなんて夢想しつつ・・・。

しかし不偏不党って考えれば考えるほどムツカシイ・・・。
またよろしくお願いいたします。
Posted by 素楽 at 2005年12月09日 06:15
非国際人さん、温かいエールをありがとうございます。昨日、自分のブログで色々吐露したことで、少し楽に、また若干イメージが公になってきたかなと思います。うーん,なかなか難しいですが、こういうのって楽しいです。いつも、記事楽しみに読んでますので、TBや意見これからも宜しくお願いします。
Posted by T.N.君の日記 at 2005年12月09日 07:47
ありゃ。 いやいや、そういうわけではありません。 
関係者の方々に、あるいは主催に万一迷惑がかかるとアレなんで、一応お断りしておきます。

少なくとも私が着想を得たのは、こちらのブログからです。 

「グースの勿忘草」
http://sky.ap.teacup.com/deep/50.html

TBセンターの成功の可否は、とにかくTB記事の質と量につきますね。 これからどうなることか?
TBセンターのデ・ファクト・スタンダードになったらいいなあとは思ってはいます。
とりあえず運営管理も公開しています。

http://japan.arrow.jp/cbbs/cbbs.cgi


Posted by 真名 at 2005年12月09日 10:40
実際に作ってくれたのは「てっくさん」という方です。
彼のようにネットに詳しい人がたまたまおられたのは幸運でした。
それで思ったこと。

○ 不偏不党はムリだと思う。 センターには目的があるんだから。 反対TBを削除することはないですが。
○ 「軽い」ことが一番大事かも。
○ 内容的にはカテゴリー分けとか、トップ画像とかのデザインが大きいみたいですね。
○ センターの対象・範囲を限定する方がよいのではないかと思います。 
Posted by 真名 at 2005年12月09日 11:05
「軽い」っていうのは、「動作が軽い」ということです。 失礼しました。
情報のハブになるんだから、TBがさくさく入らないとマズイ。
Posted by 真名 at 2005年12月09日 11:24
真名さんへ
親切なフォローをいただきありがとうございました。私もこの企画にはすごく期待していますし、これから何かをしようとしている方たちにも大いに刺激になって欲しいと思っています。
ご指摘の箇所は直しておきました。よく考えたらここもそれなりにアクセスがあるのであまり適当なことを書いてはいけませんね。
Posted by 非国際人 at 2005年12月09日 19:17
すいません、アンケート記事のTBさせてもらいました。
エントリTBする方式のアンケートだそうです。

Under the Sun経由で知ったんですけど、
影響力の大きい非国際人さんのところでひとつ取り上げて貰えないでしょうか?
参加者が少ないようで・・・。
試みとしてはすごくイカしてると思うんですが。
気が向いたらで結構ですので、よろしくお願い致します。
Posted by 素楽 at 2006年01月22日 16:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

森の組織を内に感じ、空にむかって拡がろうとねがう人へ
Excerpt: 宵闇の石廊は風にむかって開かれ、佇むぼくらの肩に誰かの手が おかれていた。「さあ、行くがいい」。やさしくぼくらを突き放したのは、 きっと天使であったのだろう。とまれ、ぼくらはもう振向かなかった..
Weblog: BLOG BLUES
Tracked: 2005-12-09 21:28

スタート!
Excerpt: 解り易いと言われる小泉語録を聞かされ出して早三年半が経とうとして います。小泉以前と比べて貴方は、 少しでも豊かに成りましたか? 少しでも幸せに成りましたか? 少しでも夢の実現に近づきまし..
Weblog: 「全野」名古屋
Tracked: 2005-12-10 21:10

左とか右とか
Excerpt:  TBセンターに関する話で、不偏不党ということばを使い、自分は左にシンパシーがあると言ってきたけれど,不偏不党っていったいなんなんだろうかと考えていました。当然のことながら,不偏不党ということばを考え..
Weblog: T.N.君の日記
Tracked: 2005-12-12 22:58

TBCちょいとまとめ
Excerpt: 「T.N.君の日記」のコメント欄で盛り上がったことをちょっとまとめ。コメントして頂いた皆様からの刺激を受けつつ、あくまでわし個人の見解。新自由主義チックで生活に直結するテーマのみ扱う。国防、歴史、思想..
Weblog: 玄耕庵日乗
Tracked: 2005-12-14 13:01

イニャツィオ・シローネ著「独裁者になるために」
Excerpt: ステキなタイトルである。 著者はイタリアの社会主義運動に身を投じ、その後スターニリズムに失望して、誤ったファシズム論を正そうと、1960年代に本書を執筆したとのこと。 1939年、..
Weblog: 逍遥録 ??衒学城奇譚??
Tracked: 2005-12-16 00:19

アンケートへの回答
Excerpt: 「独裁制をぶっこわそう!今こそ良識を持つ人は日本の民主化のために勇気を持って発言しよう」さんのアンケートに初参加。 すみません、今まで参加せずに・・・おまけにTBアンケートなのにそれぞれの設問に対す..
Weblog: 玄耕庵日乗
Tracked: 2006-01-22 16:23

トラックバックアンケートへのご協力のお願い
Excerpt: いつもご寄稿頂いております「独裁制をぶっこわそう!今こそ良識を持つ人は日本の民主化のために勇気を持って発言しよう」さまのところで、トラックバック方式によるアンケートを実施
Weblog: Under the Sun
Tracked: 2006-01-22 18:48
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。