2006年01月10日

いつまでこの三文芝居につき合わされるのか



おとそ気分も抜けて、そろそろ記事を書こうかとネタを探しても、どうもぴんと来るものがない。ふと気がついた。もしかしたら、今日って成人の日なのか?なんだそれって、クリスマス以降丸半月も日本社会は機能していないってことですか?

呆れましたね・・・

その埋め合わせかどうか知りませんが、小泉さんが年頭からぶちかましてくれたそうで。全くご苦労様です。

で、何か意味があるんですかね。あの、心の問題が云々かんぬんってやつ。

っていうのは、例によって中韓朝日が反発して、産経が擁護してって、お約束の三文芝居じゃないですか。


「心の問題」なんて、わざと言葉を選んだんでしょ?そういう風に言われたら、相手に対して「お前らは無神経だ」って言ってることと一緒でしょ?中韓じゃなくたってそんな言い方されたら怒りますわね。

それを、良くやったなんて、拍手喝さいする方もする方でさ。

あんたらの本当の敵は中韓じゃないっつーの。ブラウン管の向こう側でへらへらしているライオン髪のおっさんだって。

戦争で中韓やっつけたって、あんたらの生活が楽になるわけでもなんでもないんだから。


朝日も朝日で、あんな精神のおかしいおっさんの一挙手一動作に大騒ぎし過ぎ。これ以上国民を変な方向に焚きつけるのはやめて欲しい。キミが黙っていれば読売も産経も張り合いをなくして何も言わなくなるはずだ。

大体、靖国はゲームの駒に過ぎないだろう。靖国カードを振り回すときは、絶対何かあると疑うべきなのだ。


banner_04.gif
もうこれ以上騙されないぞとの決意を新たにいたしましょう!
この記事へのコメント
まさしく三文芝居。
いや、同音異義語の「激情」こそが本質であるとまで言われております。
靖国カードは外交カードではなく、国内に対するカードに他なりません。
もっとも、私から見れば「靖国参拝は内政カードにすらならない」と思いますが。

ライオン首相小泉純一郎にライオン宰相浜口雄幸……。
同じ末路を辿るか否か……
Posted by 諸行無常 at 2006年01月10日 23:24
個人的には 中国対策として
日系企業引き上げと対中投資凍結を
やって欲しいんですけどね
何故靖国にいくのかさっぱり分からない。今日この頃。
Posted by 加賀 at 2006年01月11日 20:26
初めまして、TBありがとうございます。
「朝日も…大騒ぎし過ぎ」なことは、確かですね。もっとも、朝日新聞が騒いだ(焚きつけた?)おかけで、またまた論争がおきたのですから、ある意味、報道機関としての存在感を示しています。良し悪しは別として。毎日新聞のように存在感がないよりはいいのかもしれません。
Posted by 春霞 at 2006年01月12日 01:56
>諸行無常殿
朝日はポーズだけで、実質は小泉首相の軍門に下っていますね。役割は「劇場を効果的に演出すること」。そして、浜口首相のようなことのないように朝日にフォローしてもらう気でしょう。

>加賀殿
とりあえず靖国が一番手軽にできて、注目も得られるからじゃないですか。神様をずいぶんバカにした話ですけど。

>春霞殿
私はそもそもこの問題で論争をすべき時期ではないと思っています。毎日のように無視するべきだったような気がします。
Posted by 非国際人 at 2006年01月12日 06:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

理解力がないの、それとも・・・?
Excerpt: asahi.com(1月4日12時20分)によると首相は次のように語ったという。 靖国神社参拝問題について「外交問題にはならない。中韓が交渉の道を閉ざすことがあってはならない。いつでも話し合いに応..
Weblog: とりあえず
Tracked: 2006-01-10 22:50

小泉首相 年頭会見
Excerpt: 小泉首相:靖国参拝「外交問題にならない」 年頭会見で  小泉純一郎首相は4日午前、首相官邸で年頭の記者会見を行い、自らの靖国神社参拝について「外交問題にはならない」と正当性を強調、「外国政府が心..
Weblog: zaraの当方見聞録
Tracked: 2006-01-10 22:52

小泉首相年頭会見と三位一体「改悪」について・その2
Excerpt: 前回に引き続き4日の小泉首相の年頭の記者会見の記事を記述してみたいと思います。 会見の中で、自らが必ずやればトラブルになると分かりつつも「靖国参拝」をしたことで中韓の外交関係が冷却したことに関し..
Weblog: 世相春秋
Tracked: 2006-01-10 22:58

小泉首相年頭会見 靖国で始まり?
Excerpt: 首相年頭会見 靖国参拝は心の問題 中韓介入、理解できぬ (産経新聞) - goo ニュース 昨日は正月ボケから通常ボケに戻るべくバタバタしていたので小泉総理の年頭会見につき細かくは知らなかった 添付..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2006-01-10 23:08

小泉首相の年頭会見での靖国発言について(2) ??窮地の中、国民に理解&支持を訴えたかったのか???
Excerpt: 先に関連情報を少々。??????10日、シンガポール訪問中の山崎拓氏(前副総裁)が、 次の総裁選では、靖国参拝も争点の一つのになるとの認識を示した。この件に関しては 安部官房長官や武部幹事長など..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-01-11 01:22

靖国問題、ここが変とちゃいまっか
Excerpt: 靖国問題「外国政府介入、理解できない」 首相年頭会見 (朝日新聞) - goo ニュースより引用 小泉首相は4日午前、首相官邸での年頭記者会見で、靖国神社参拝問題について「外交問題にはならない。中韓が..
Weblog: 斜46°
Tracked: 2006-01-12 00:54

小泉首相の年頭記者会見
Excerpt: 小泉首相は1月4日午前、首相官邸で年頭記者会見を行いました。この点を中心として書いてみたいと思います。 1.まず、小泉首相の年頭記者会見の要旨(朝日新聞1月4日付夕刊)
Weblog: Because It's There
Tracked: 2006-01-12 01:35

小泉首相の年頭会見での靖国発言について(2) ??窮地の中、国民に理解&支持を訴えたかったのか???
Excerpt:  <More の部分を書き足しました。1/12>   <一部のブログ、特にlivedoorの方々にTBできなくなっています。ご容赦下さい。>  先に関連情報を少々。??????10日..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-01-12 02:02

米中の国境、それが朝鮮半島である
Excerpt: 日本を取り巻く極東三馬鹿国の成立についての雑感と、現在の極東情勢についての考察です。
Weblog: 三輪のレッドアラート
Tracked: 2006-01-12 18:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。