2006年07月15日

北朝鮮問題、大詰め協議ですかそうですか



私の頭の中ではすでに決着が済んでしまったのですが、一応やりだした以上はフォローいたします。

なんだかブラジル戦に臨む日本代表の姿がダブりますが・・・

<北朝鮮ミサイル>制裁か非難か 決議案めぐり大詰め協議
 【ニューヨーク坂東賢治】日本の大島賢三国連大使と国連安保理常任理事国5カ国(米英仏中露)の国連大使は14日朝、北朝鮮のミサイル発射をめぐる日米などの制裁決議案と中露の非難決議案の一本化に向けた大詰めの協議を再開した。国連憲章第7章(平和の脅威への対応)の扱いをめぐる合意に至らず、ボルトン米国連大使が中露の反対を押し切っても採決に持ち込む可能性に言及するなど、日米と中露との激しい交渉が続いている。
 ボルトン大使は協議後、日米があくまで第7章に基づく決議を求めていると強調し、「ミサイル発射から10日がたつ。安保理が強いシグナルを送ることが重要だ」と述べ、14日中の投票もありうるとの見解を示した。
 また、大島大使は「根幹の問題について合意ができていない」と述べた。
 ボルトン大使は中露が決議案の一本化に合意しないのであれば、現在、日米などが提案している制裁決議案を採決することもありうると述べた。
(毎日新聞) - 7月15日0時50分更新

何ていうか、これって、完全に遊ばれてるんじゃないかと思うんですけどね。


国連にとって、日本は全くお呼びでないということをみんなはわかってないと思うんですよ。どうして誰も、国連=(第二次世界大戦の)連合国だって事実から目を背けるのでしょう。

仮にいつか日本が外交で勝利する日が来るとしても、それは国連という場では絶対にありえないのです。国連というのは、まず最初に英米仏露中ありきなのであって、他の国はそれのオブザーバーでしかないのです。

しかも、日本が頼りにしているのはアメリカです。そのアメリカが半分横を向いている状態でどうやって発言力を増すことができるのですか。

もう、二重にも三重にも間違えているのです。これまでに国連関係に無駄につぎ込んでしまった税金を返してくれと言いたいくらいです。


まあそれはともかく、さっきブラジルの新聞にチラッと目を通してみたのですが、国際面を見ても、日本の話題なんてベタ記事にもなっていませんでした。もう見事に、レバノン一色。空いたスペースにイランって感じ。

つまり、もうこの問題は日本と特亜三国だけのローカルな問題に過ぎないわけです。欧米諸国から相手にしてもらえない日本は、自力でこの問題を解決しなければならないのですが、できないものはできません。

振り出しに戻ってしまいました。


で、また再び考えてしまったのです。国際的陰謀の存在を(爆)


つまり、この一連の北朝鮮問題が、イスラエルのレバノン侵攻とリンクしているとしたら。といっても、北朝鮮が先なのではありません。あらかじめイスラエルの動きはタイムテーブルに載っていて、そこに北朝鮮をぶつけたとしたら・・・

そのくらい高度な仕掛けを想定しないと、今回の北朝鮮の行動は説明できません。自爆でも捨て身の瀬戸際外交でもなく、周到に練られた上でのミサイル発射です。

もはや北朝鮮は世界の孤児ではないのです。欠くべからずバイプレイヤーなのです。北朝鮮の人民がどうなろうが知ったことではないのです。この国は東アジアを不安定にするため”だけ”に存在しているのです。


その結果、釣られたのはどこの国ですか。

banner_04.gif
この危機感を共有していただける皆様は、ぜひクリックをお願いします
この記事へのコメント
こんばんわ。北のミサイル問題を
めぐっての安保理決議は大詰めです。

日本は武力行使できぬ国ですから、
外交で勝利を納めるべく努力してもら
わないとですね。でも非国際人さまの
記事を読むと、そうだよな〜と納得させられがっかりしますね。
昔の戦国武将あたりはものすごく外交戦が
上手だったのに。(そのへんを僕は記事に
書いてみました。)
それにしてもチャイナスクールと、親中派と呼ばれる政治家は全く役に立っていないような。

TBお願いします。
Posted by ホームズ at 2006年07月15日 22:20
コメントありがとう!
貴記事ならびにコメントの通り。国連では日本、ドイツは敗戦国なのです。しかし、まぁ良くやったと思います。下手な小泉外交野中では上出来。強さを少しは世界にアピールできました。これからです。
 国連安保理の決議なんてものは、実際には何の役にも立ちません。錦の御旗にもなるまい。
 北朝鮮は決議採択後、直ちに否決しています。世界新記録の速さと驚いているバカもいます。
 日本は自力ならびに協力する国と手を取って経済制裁を強めるときです。
Posted by hontino at 2006年07月16日 11:13
こんにちわ。
ブログへのコメントありがとうございました。
やっぱり即拒否でしたね、北は。
さあ、ここからです。この展開だって
読めてるはずなんですから。
われわれも、「戦争」を意識しないと(実際に起きる起きないは別に、そうした心構えです)腰砕けになりますよね。
一部マスコミは制裁決議や敵地への先制攻撃に、中露の代弁者のように感情的に反論してるだけで、じゃあどうするかという発展的な議論にはなってないですから。「民主主義は世論に弱い」・・中露はここで親中派議員を大いに活用するかもです。
またお邪魔しま〜す。
Posted by ホームズ at 2006年07月16日 17:52
>ホームズさん
コメントありがとうございます。しかも二つも(笑)
週末はそれほどパソコンの前で時間が取れないのでどうも反応が遅れてしまいます。すみません。

北朝鮮の反応はなんだか反抗期の中学生みたいですね。せっかく擁護してくれるところもあるのに、それすら裏切ってどうするんだか。

ただ日本も、ここで慌てないことですよね。あまり浮き足立つと、また足元見られますから。泰然としてれば、北朝鮮のようなチンピラ国家に手足は出せないはずです。

私も親中派政治家の言動には、十分注目したいです。政治家の真価が問われる所です。
Posted by 非国際人 at 2006年07月18日 04:35
hintinoさん
今回の一件については、総合評価にすれば負けは負けなりに頑張ったということになるのでしょうか。いずれにせよ、危惧された、「梯子を外されて孤立化」ということにはならなかったようですね。

ただいずれにせよ、大切なのはこの頑張りを次につなげることができるかという点ですね。六カ国協議の話次第では、また骨抜きにもなりかねません。問題は、誰が指導力を発揮できるかですけが。
Posted by 非国際人 at 2006年07月18日 04:42
非国際人さん
私も、国連への過度な期待にはうんざりしています。国連中心主義なんて、なんと空虚な。小沢氏も、国連待機軍などと、くだらないことを言ってます。アメリカも、ひとつの国家ですから、つまるところは自国の国益ですべてを判断するでしょう。結論としては、自分の国は自分で守る、ということです。
Posted by 珈琲 at 2006年07月18日 23:09
珈琲さま
コメントありがとうございます。

今回の件は、せっかく国連幻想から脱せるチャンスだったのですが、マスコミの誘導で、また元に戻ってしまったような気がします。

国連の枠組みに頼らない、日本独自の外交戦略は立てられないものかと思います。
Posted by 非国際人 at 2006年07月19日 07:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/20801283

日本提出の制裁決議案はコケたけど
Excerpt:  「たぶんコケますね>日本提出の制裁決議案」に、中共ではなくロシアが表に立って対抗決議案を調整した背景、これは日米は当然として、中間派の理解を得やすいからだってなこと書いたんですが、今朝報..
Weblog: 佐藤 健の溶解する日本
Tracked: 2006-07-15 05:25

国連安保理提出北朝鮮に対する2つの決議案の調整はつくのか?
Excerpt:  日米で提出した北朝鮮に対する制裁決議案は、フランス、イギリスの同意を得ていたが、中国、ロシアは制裁決議に反対で拘束力のない議長声明にする事を主張して、中に浮いたままとなった。  その後中ロは非難決..
Weblog: やぶにらみトーク
Tracked: 2006-07-15 11:07

徳川家康と外交
Excerpt: ホームズ、今日の「とっておき話」のホームセンターからは・・・ 徳川家康は大一番の関ヶ原の戦いを前にして、上洛に応じない会津の上杉討伐のため軍を北上させます。豊臣の知将石田三成は、会津と組み、家康が北..
Weblog: ホームズ☆「とっておき話」のホームセンター
Tracked: 2006-07-15 22:18

北朝鮮問題(5) ??北朝鮮にとっては、日中韓の連携こそ脅威になると思うのに??
Excerpt: <何か書き溜めたものをツギハギしたために、まとまりのない文になってしまったので、 もしかしたら、あとで書き直すかも知れません。^^;>   以前にも書いたように、私には、まだ北朝鮮の問題を..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-07-16 04:40

北朝鮮非難決議(抜粋対訳) 転載・二次利用自由
Excerpt:  おはようございます。 惚けて末期癌の老人を抱えていると休日は時間がありません。 REUTERSで英文抜粋を見つけましたのでやっつけで対訳を作ってアップしておきますが、誤り等発見された..
Weblog: 佐藤 健の溶解する日本
Tracked: 2006-07-16 09:42

北朝鮮が安保理決議を全面拒否
Excerpt: こんばんは。neta録のariでございます。北朝鮮の記事が載っていました。北朝鮮が安保理決議を全面拒否、ミサイル発射継続を表明 北朝鮮の朴吉淵国連大使は15日、国連安全保障理事会が同国のミサイル発射に..
Weblog: 私の意見〜最新時事neta録〜
Tracked: 2006-07-16 22:04

安倍壷三Google検索の怪と、透けて見えるおおわらわ火消し工作を嗤う。
Excerpt:  まずグラフを見ていただきたい。※「統一協会」と「統一協会 安倍」で検索しました
Weblog: 雑談日記(徒然なるままに、。)
Tracked: 2006-07-17 14:24

先日のエントリーで誤解が生じていたかな?
Excerpt: &amp;lt;a href=&amp;quot;http://pride.arrow.jp/klingon/log/eid389.html&amp;quot; target=&amp;quot;_b..
Weblog: 三輪のレッドアラート
Tracked: 2006-07-17 23:59

国連安全保障理事会の北朝鮮決議案、「7章」削除で採択
Excerpt: 現地時間7月15日午後4時(日本時間16日午前5時)前、国連安全保障理事会(安保理)は、日米など8カ国が共同提案していた北朝鮮のミサイル発射に対する修正決議案を再修正した決議案を全会一致で採択しました..
Weblog: One And Only
Tracked: 2006-07-18 07:06

≪北朝鮮ミサイル≫発射非難の決議採択 全会一致で安保理
Excerpt: 北朝鮮ミサイル:発射非難の決議採択 全会一致で安保理   【ニューヨーク坂東賢治】今月5日の北朝鮮のミサイル発射問題で国連安全保障理事会は15日午後4時(日本時間16日午前5時)前、日米などが提案し..
Weblog: 局の独り言。
Tracked: 2006-07-18 07:14

国連安保理対北朝鮮決議を採択
Excerpt: 【ニューヨーク15日共同】国連安全保障理事会は15日午後(日本時間16日未明)、 北朝鮮のミサイル発射を非難し、ミサイル物資の移転阻止に必要な措置を取るよう各国 に求める決議を中国とロシアを含む全..
Weblog: 男40代サラリーマン日記
Tracked: 2006-07-18 07:24

民主・小沢党首の指摘
Excerpt: 自分は別に民主党支持ではないけれども。結構、小沢党首はマトモなことを言う政治家ら
Weblog: 奥田健次の教育改革ぶろぐろ部
Tracked: 2006-07-18 08:49

ネオコンVS反ネオコン
Excerpt: ロイター 安保理が対北朝鮮決議を全会一致で採択、北朝鮮は全面拒否  (引用開始) [国連 15日 ロイター] 国連安全保障理事会は15日、7月5日の北朝鮮のミサイル発射問題に関し、加盟国..
Weblog: 大和ごころ。ときどきその他
Tracked: 2006-07-18 09:42
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。