2006年08月05日

八百長は亀田だけにしておけ



ボクシングの亀田選手の八百長判定疑惑に関連して語らせていただきます。八百長という社会現象は考察の対象として、なかなか興味深いものがあります。

言いたいことは、簡単です。八百長なんてどこの世界にでもあるじゃないですか。君たち想像力が足りないぞ。


まず、会社という組織があります。出世レースという一見、フェアに思われる競争があります。たいていの会社では就職活動のときに、うちは実力主義だといって、それがフェアであることを売り物にしたりもします。

しかし、中で十年も働いていると、決してそんな奇麗事だけで会社が運営されていないことに気づきます。

もちろん、社員のモチベーションを維持するためにはある程度のフェアな競争は必要ですし、情実人事だけで結果が出せるほど世の中は甘くはありません。


でも、なぜ?という人事は必ず発生します。特に、偉くなればなるほど、謎は深まります。

自分が下っ端のうちは、それに気づきません。しかし、ある程度経験を積んでくると、たとえ社長といえども雲の上の人ではなく、自分の想像力の及ぶ範囲の人間でしかないことを知ります。

すると、どうしてこいつが部長なの?取締役なの?社長なの?という人が出てきます。そして、一度偉くなってしまうと、余程のことがあっても、降格されません。懲戒免職になったように見えても、関連会社でこっそり養われていたりします。

つまり、世の中は決してフェアではないのです。コネのある人、取り入るのが上手な人、お金のある人には有利にできているのです。


同じことは、政治の世界にも言えます。もうそんなことはこのブログで散々書き散らしているので野暮な話ですが、森さん小泉さん安倍さんが政治家として他を抜きん出ていると思いますか。

乱暴に要約すれば、森さんは内輪の調整能力に長けていた。小泉さんはメディアの使い方が上手だった。そして安倍さんにはお祖父さん譲りのコネがあった。そういうことでしょう。

肝心の政策能力なんて、まったくない。村山さんと宇野さんはともかくとして、それまでの首相経験者というものは、多少なりとも政策へのこだわりというものがありました。

しかし、上記の三人にはそれがまったく感じられません。なのに、首相になった、あるいは、なろうとしている。これがどうして八百長でないのですか。亀田どころの話ではないでしょう。


会社では、実力もないのに情実だけで出世したような社長が続けば、十中八九社員はやる気を失ってしまうでしょう。国だって同じことです。真摯に国を思えばこそ、政治の現状に絶望せざるを得ないはずです。

何が新自由主義ですか、フェアな競争ですか。トップ自身が八百長で権力の椅子にありついたくせに、下々のものにだけ競争を強いますか。

彼らのやったことは、権力争いのライバル、もしくは自分たちの権力維持とは関係のない一般庶民の持っていた権利を剥ぎ取り、それを「既得権益の打破」と詐称しているに過ぎません。

その一方で、自分たちや官僚、エスタブリッシュ層の特権は温存している。これが八百長でなくて何なのですか。これこそがまさに、予め勝ち負けの決まった試合ではないですか。


世界政治に目を向ければ、国連なんてまさに八百長の総元締めでしかないでしょう。イランを強引に攻めたアメリカは八百長だし、自分の国の悲惨さをアピールして金だけせびろうとするどこかの国も八百長です。

まさにこの世は八百長だらけ。亀田の小さな八百長は、世界中に散らばる大きな八百長を見えなくさせるものでしかないのです。


悲観的観測になってしまいますが、この世から八百長は、決してなくならないと思います。ならば私たちは、それを逆手にとってしたたかに生きて見せようではありませんか。

banner_04.gif
もし記事を面白く読んでいただけたなら、ぜひこちらを。
この記事へのコメント
サラリーマンを30年やった後、八百長合戦に敗れて自由業に転じた者です。貴見に全面的に同感です。よろしければ当方へもお出でください。
Posted by Count_Basie_Band at 2006年08月06日 11:30
大変鋭いご指摘です。まさに世は八百長全盛で、たかだか娯楽のスポーツに怒る前に、国民は政治でももっと頭を冷やして見ていたほうがよいと思いますし、そうした大事な場面で八百長の片棒を担ぐマスコミを厳しく監視していくべきでしょう。
ボクシングなどより、よほど由々しい問題だと思います。
Posted by submarin at 2006年08月07日 17:19
> 管理人様

田中知事の件でTBいただき、ありがとうございます。そこで、こちらの記事に興味がありましたので、コメントいたします。

拙僧、八百長と聞いて思い出すのは、やはり大相撲の大乃国関であります。大乃国関は一切八百長をやらず、結果として千代の富士の連勝を止めたばかりか、自らには必死になって挑んでくる挑戦者ばかり。もちろん、その中で横綱を張ったわけですから、本物の力士だったわけですが、相撲人生を短くすることにもなりました。

八百長とは、人の努力を認めないことでございます。

そういえば、リンクを頂戴していたようで、ありがとうございます。こちらからも、リンクいたしました。遅くなりましたが、ご報告申し上げます。今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by tenjin95 at 2006年08月08日 07:53
>カウント・ベイシーさま
コメントありがとうございました。

貴ブログも拝見いたしました。タイトルを読んでびっくり、なかなか皮肉がきついなあと思いましたが、文章のリズムがなかなかいいですね。あと犬も(笑)
Posted by 非国際人 at 2006年08月08日 08:12
submarinさま
コメントありがとうございます。なんだかこの話、実にいい具合に庶民のガス抜きになっちゃっているような気がします。感動に飢えているという状態は、なんだか危険な予感がします。
Posted by 非国際人 at 2006年08月08日 08:17
tenjin95さま
コメントありがとうございます。

貴ブログは、中内氏の死亡記事の頃からよく拝見しておりますが、私は、自分のお世話になっている巡回先は、できる限りリンクで読者の方にも紹介したいと思っています。あまりにたくさんありすぎて、効果がどうかわかりませんが・・・

大乃国、覚えてます。不器用な力士で、横綱なのにいろいろと批難されていました。が、当時あれほど八百長が横行しているとは知らず、それを聞いて私も大変衝撃でした。あの体格ですから、その気になれば大横綱にも成れたでしょうにと思いました。

本当はああいう人こそ、もっと尊敬される社会でなければいけませんよね。
Posted by 非国際人 at 2006年08月08日 08:29
非国際人様

>貴ブログも拝見いたしました。タイトルを読んでびっくり、なかなか皮肉がきついなあと思いましたが、

光栄です。しかし「非国際人」というお名前の方が「皮肉レベル」はずっと高いと思います。

>文章のリズムがなかなかいいですね。

いえいえ。私は英語の文章書きの方がショーバイでして、日本語の文章でキャバクラ代を稼いでいるセガレにいつも叱られています。

>あと犬も(笑)

物心ついた時から70歳のこんにちまでイヌとジャズ以外に趣味はありません。
Posted by Count_Basie_Band at 2006年08月08日 16:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/21969236

亀田三兄弟ボクシングふぁん 有名人2人のコメント。
Excerpt: アッコ「亀田興毅(こうき)次はKOで勝つ」
Weblog: 亀田三兄弟ボクシングふぁん
Tracked: 2006-08-05 22:30

政治、スポーツとメディアに関して(空自、王監督、亀田興毅)
Excerpt:   朝からバタバタしていたら、昨日書いておいた安倍氏ネタなどいくつかの記事が 行方不明になってしまった。<誤まって、消しちゃったかも??。(涙)> というわけで、とりあえず手元に残ってい..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-08-05 22:43

TBSの憂鬱
Excerpt: 今朝のスポーツ新聞各紙を読んでいると興味深い記事が載っていた。 昨日の亀田の「疑惑の勝利」は、TBSにとって考えられる限りにおいて最悪の結果だったというのだ。 TBSにとって、亀田容疑者が..
Weblog: しっとう?岩田亜矢那
Tracked: 2006-08-05 22:59

亀田興毅 不思議な勝利
Excerpt: 亀田興毅:立ち上がりにダウン 判定に疑問の声も 立ち上がりにダウンを喫した「浪速乃闘拳」が、粘りに粘って世界タイトルを手にした。2日、横浜市の横浜アリーナで行われたプロボクシングWBAライトフライ級..
Weblog: zara's voice recorder
Tracked: 2006-08-06 07:09

亀田興毅、王座返上?
Excerpt: 亀田を抱き上げて祝福する朝青龍(2日、横浜アリーナ) 世界ボクシング協会(WBA)ライトフライ級王者、亀田興毅(19)が所属する 協栄ジムの金平桂一郎会長は3日、次戦の構想について 「1週間..
Weblog: 男40代サラリーマン日記
Tracked: 2006-08-06 07:26

亀田興毅・世界戦
Excerpt: 興毅“不可解判定”で世界奪取 (スポーツニッポン) - goo ニュース  亀田興毅世界戦。  この判定結果に物議をかもしている様だ。 ・1ラウンドでのダウン、その後はポイントを取り合っての互角。 ..
Weblog: 平成エンタメ研究所
Tracked: 2006-08-06 08:18

亀田興毅 辛勝
Excerpt: 興毅“不可解判定”で世界奪取 (スポーツニッポン) - goo ニュース 昨日横浜アリーナでWBAライトフライ級の王座決定戦が行われた 亀田兄弟の長男興毅の挑戦と言うことで爺も仕事のやり繰りして7時..
Weblog: 王様の耳はロバの耳
Tracked: 2006-08-06 08:23

亀田興毅が素直に泣いた!
Excerpt:  最近、格闘技はあまり見ないんだけど、つい亀田興毅のWBAライトフライ級王座決定戦を見てしまった。  でかい口をたたく。相手を挑発する。相手の挑発に逆ギレする。とまぁ、いろいろやってくれて、そういうパ..
Weblog: スポーツ遊楽創
Tracked: 2006-08-06 08:29

ベルト返上して南米あたりからやり直せば @本当にボクシングが好きならね
Excerpt: おもろいやっちゃなーと思えたのは東京に出てくるまでかな 昨日の世界タイトルマッチはサイテーなものをみせてくれた模様、最近化けの皮剥れる話題の"猿回し" というのは最近の八百長だらけに辟易して"..
Weblog: ぬぬぬ?
Tracked: 2006-08-06 08:35

亀田興毅、疑惑?の判定で世界王者に
Excerpt: どうもすっきりしない、という思いが残った。スターを「作る」のは簡単ではない。 WBA世界ライトフライ級王座決定戦で、同級2位の亀田興毅が、同級1位のファン・ランダエタ(ベネズエラ)を2−1の判定で破..
Weblog: 虎哲徒然日記
Tracked: 2006-08-06 12:14

亀田サンジャポ生出演で激白
Excerpt: サンジャポに亀田が生出演した。 サンジャポ=TBSという構図の中で爆笑問題がどう亀田を料理するのか見ものだったが、そこは亀田もサンジャポファミリー。亀田の勝ちが当たり前のように試合の流れを編集し..
Weblog: かきなぐりプレス
Tracked: 2006-08-06 20:04

とんでもないバラエティしこみ局? 略してTBSか
Excerpt: 今日は朝からテレ朝のスパモニで亀田パパが生出演して、ガッツ石松とやくみつる相手に一方的に怒鳴ってる画面をうっかり見てしまった。 ガッツ石松がすっごい紳士で立派な印象に見えるほど亀田パパの目つきは昔の..
Weblog: らんきーブログ
Tracked: 2006-08-07 18:16

実力のない者が・・・
Excerpt: 「次期総理ほぼ内定の世襲議員」や「疑惑のボクシング世界チャンピオン」を見ているうちに思いだした人物がいます。小学校3年の同級生だったMくん。彼は「疑惑の指名」により学級委員の地位に登りつめ(?..
Weblog: 喜八ログ
Tracked: 2006-08-10 21:08

狂牛病飼料規制強化は実行不能
Excerpt:  昨年10月に米食品医薬局(FDA)が提案した狂牛病(BSE)拡散防止のための飼料規制強化案に関する最終決定が未だに降りない。この案へのコメントは12月20日に締め切られたが、コメントの検討が延々と続..
Weblog: 晴耕雨読
Tracked: 2006-08-11 10:41

亀田、小泉、安倍・・・同じ穴のムジナにならないために(1)
Excerpt:  12日、安倍晋三氏は地元・山口で「安倍晋三くんを総理にする会」主催した激励会 に出席し、ついに事実上の出馬宣言を行なった。  世間では早い段階から、もう安倍氏で決まりのように思われていたが、後述..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-08-14 18:45

亀田、小泉、安倍・・・同じ穴のムジナにならないために(2) +とくらさんの参院選立候補
Excerpt:  安倍氏の総裁選に関して、(1)のテーマにも関連して、報道などでいくつかネタが 出て、他にも色々と書きたいことが生じたので、もう何回か同じテーマで連載すること にした。亀田選手の件に関しても、そ..
Weblog: 日本がアブナイ!
Tracked: 2006-08-14 18:46
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。