2005年09月05日

<アフガニスタン>2邦人殺害事件を私なりに考える



どうもこのニュースが気になってしょうがないのは自分が海外在住ってこともあって、いつどこで危ない橋を渡っているかもわからないってこともあると思う。

もう6年も暮していて何もないのは、たまたま運が良かっただけで、現地の人間から見たら危なっかしくて見ちゃいられないかもしれない。
事件についての報道なんかを読むと、「死者に鞭打つ」ような表現は慎重に避けてきれい事しか書いていないけど、私たちは公式発表の事実だけで満足しないで、どうしてこの二人がこういうことになったのか、真剣に考えるべきだと思うのだ。

だって、カトリーナの話も、選挙の話も、言ってみれば人事なんだよ。自分が直接痛みを感じるわけじゃないんだから。でもこの話は、私にとっては真剣な話なのだ。40歳独身のお気楽バックパっかーと違って私は今死ぬわけにはいかないのだ。

検索して他の人のブログとか読んでみると、コメントしてるのは海外経験者とかばかりで、それもやっぱり厳しいコメントが多いですね。それは、人事ではないからだと思う。カトリーナにかこつけてアメリカざまあみろと言ってる人たちとはレベルが違う。


もっとも手厳しいなと思ったのは「戦場に女を連れていったのが間違い」というコメントだ。二人を襲ったのは政治犯ではなく盗賊だったらしい。すると、どういうことが起こるのか、誰にでも想像できるだろう。

私が当初感じたよりも、二人はさらに軽率かつ無責任だったのだ。

待つ人のブログ」より

そういった意味では彼らの責任が大きいと思います。とくに男性教諭の責任は大きいでしょう。バックパッカーで、以前にもアフガニスタンを旅行したことがあると言っても、バックパッカーの初心者で、それも女性を治安の悪いイスラム圏へ連れていったというのは、彼が一人で、あるいは男性と一緒にそれらの地域を行くのとは、かなり勝手が違うのではないかと思います。


さらにこれ。「イランという国で

そんなところへ何の用心もしないでふらっと行ったとしたらどうなるでしょう。危険な目に遭うのは何回かに一回かもしれません。それでも、その一回が、致命的である確率が周辺諸国に比べれば残念ながら高いのです。

 殺された方はこれまでにも何度かアフガニスタンへ行き、子どもたちの写真を撮っては教え子たちに見せていたと聞きました。
 彼らに何があったのか今の段階では分かりませんが、慣れにより、危険に対する感覚が鈍くなってしまったのかな、と思わずにいられません。
 子どもの写真を撮るのは楽しい。それもアフガニスタンの子ども。教え子たちはその写真を見て感心してくれる。これまでに危ない目に遭わなかった。今度も大丈夫だろう。

 私自身、写真を撮ることが好きで、見知らぬ土地へ行くことが好きだから、彼らの気持ちは分からないでもないです。だから、一方的に非難をすることはできません。ただ、何というか、残念なのです。

 日本人は金持ちで、無邪気に無警戒であるというのはイランでは有名です。アフガニスタンでもそう思われていることでしょう。そんな中、高価なカメラを見せびらかし、大金を身につけていることを示唆したならどうなるか。彼らは全く考えなかったのでしょうか。英語が得意だったそうですが、自分たちの目的地についての情報収集は行わなかったのでしょうか。

 イラクで香田君が殺された時のことを思い出してしまいました。

 彼が殺された時にも、彼のものの考え方に色々と考えさせられましたが、今回も同じように頭の片隅にもやもやとしたものがこびりついています。

 好奇心と、(らくだのさん命名の)なんちゃってジャーナリスト的な考え方と、危機意識の置き忘れと。

 情報収集と、想像力、そして危ないかなと思った時に踏みとどまれる勇気。そこを訪れることが命よりも大切なことでない限り、これを忘れずにいたいと改めて思ったのでした。命をかける義理も義務もないのですから。



また、「ヒロさん日記」によると、救援のための署名運動まで計画されていたとか。

まったく他人事だと思うと、人間どこまでも偽善的になれるものだ。

この問題は、政治問題にすれば解決するような問題ではない。そうやってなんでもかんでも政治の問題にしてしまう(=お上に責任をなすりつける)ような姿勢だから、いつまでたってもこういう無責任な事件がなくならないのだと思う。プライベート・ライアンは映画だけで結構だ。


banner_04.gif
よろしければご協力お願いします。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/6688115
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。