2005年09月24日

中内さんを誉める人はいないのか



ダイエーの創業者、中内功氏が9月19日、脳梗塞により死去された。が、どうも世の扱いは冷たいようだ。あれほどの業績を残した経営者にしてはバカにどの論評も冷静過ぎるような気がする。会社は創業者のために葬式も出さないようで、経団連も困っているようだ(参考
私は関東地方で生まれ育ったので、ダイエーについて深い思い入れはないが、阪神大震災の被害者救援に当たっては山口組と共に大活躍をしたことは覚えている。だから、中内さんは決して悪い人ではないと思う。

それにしてもこの冷静さは異常だろう。会社の中ではワンマンだったらしいが、ずいぶん社員や問屋をいじめたのだろうか。バブルがはじけて会社の再建案が何度か提出されたらしいが、創業者のわがままでひっくり返されたりして、それも多くの人の恨みを買っている原因かもしれない。

しかしながら、海外で暮してみるとわかるのだが(こう言うと反発を買うであろうことは十分わかっているのだが)、ダイエーやヨーカドーのような、客の方をちゃんと向いてくれるスーパーがあるのは日本だけである。私が見た限りでは、「売ってやっている」スーパーばかりである。

今、日本がこれだけ安くて良い物にあふれているのは、ダイエーのおかげではないのか。そして、ダイエーはその時代における役目を十分に果たして、退場しただけではないのかと思う。

中内さんの老害のせいでダイエーがつぶれたように言われているが、そもそもダイエーは中内さんの個人的な持ち物であったのだし、債務だって個人でかなり引き受けているのだろう。別に外野がとやかく言うことではない。社員がかわいそうだと言うが、ワンマン会社だと知ってて入社したのだろうが。

それから、中内さんをおだてて、拡大経営に走らせたのは銀行ではないのか。それを、いざ自分の立場が悪くなったら、自分だけが被害者のように振舞うか。身から出た錆だろうが。やっとの思いで身包みはがした所で、都合良くぽっくり逝ってくれて、ほっとしているのではないのか。(「臭いものには蓋」と書いてたブログもあって(参考)、これに強く同感)中内さんを死んだ後まで悪く言う者は、銀行の走狗なのか。戦争で生死の境をさまよって、裸一貫で会社を築き上げた立志伝中の大人物をサラリーマン経営者と同列に論じられるわけがなかろうが。

何か勘違いをしているのではないかと思う。いつから日本人は、これほどまでに人生の大先輩を軽んじる民族になったのだろう。そして、いったん負け組みに分類した人間に対しては、一かけらの情すら示さない民族になってしまったのだろうか。

口先だけのお悔やみなんて言うな。中内さんの業績を正当に評価することこそが彼の魂を送る正しいやり方だとは思わないか。私たちが今あるのは中内さんのおかげであり、それと彼の経営上の失敗とはまた別の話である。


banner_04.gif
よろしければご協力お願いします。

この記事へのコメント
ご意見ごもっともだと思います。
日本一の流通グループを作り上げた方であるということを、キチンと評価するべきでしょうね。
Posted by Sao Paulo at 2005年09月24日 11:18
関西でダイエーとともに生まれ育った者としては、世がどんなに冷たくとも、日本にスーパーを広めた人の名前ぐらいは忘れないでいようと思います。「負け組に情けをかけなくなったのか」旨の言葉にはぐっときました。
Posted by JIN at 2005年09月24日 23:05
他人がしなかったスーパー業を、最初に立ち上げ成り立たせた人(パイオニアー)と言うだけで、非常に優れた人だと思う。
他にも多くの、ダイエーと同様な流通業が発展、成長し、それを国民が当たり前のことのように見ていることを思えば、中内氏の偉大さがわかる。
Posted by 千代田の杜 at 2005年09月25日 12:51
TBありがとうございます。
「日経ビジネス」の今週号に、堤清二氏が愛情のある追悼文「戦場で倒れたリーダー」を書いておられましたよ。
Posted by yuamu at 2005年09月25日 14:09
多くの人からコメントとトラックバックをいただきました。本当にありがとうございます。
中内さんは晩年はともあれ、昭和の歴史を変えたといっても過言ではないくらいの業績を残した方だと思います。たまたまダイエーが借金を沢山抱えていたために、バブルの象徴のように言われてしまうのは、非常に不本意なことだと思います。
本当の意味でバブルに対する責任がある金融当局や銀行としては、中内さんの死とともにすべてを葬り去ってしまいような意図もあるようで、非常に怒りを感じています。マスコミ報道もその線で統制されているのでしょう。
でも私は、それでも庶民の気持ちまで欺くことはできないと思います。それが皆さんのコメントでよくわかりました。どうも有り難う。
Posted by 非国際人 at 2005年09月27日 11:06
同感です。
小泉・竹中が世にはびこってから
負け組には徹底的に冷淡な世の中になった
ような風潮です。
社葬をしないなんて酷い会社ですね。
Posted by のりたま at 2005年09月28日 02:59
社員の方にお話を伺いましたが、現場の人々は冷静に捉えていたという印象です。
日本は嫉妬社会であり、力を持つ人にこびる社会ですから、中内氏にこびてきた人々が相手の下り坂、そして、死に直面し、これまでの嫉妬を爆発されただけではないかと私は感じました。だからあえて私のブログでは記事にはしませんでした。
Posted by takeyan at 2005年10月06日 12:59
なるほど。独裁者の晩年というのはそういうものですか・・・結局人間、身の程に合った幸せが一番ですね。
言いにくいコメントをありがとうございました。
Posted by 非国際人 at 2005年10月06日 23:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/7251685

中内氏、死去
Excerpt: 今、「飛ぶ鳥を落とす勢い」の企業といえば、どこだろう? ライブドア?ソフトバンク?楽天?それとも・・・ 今から15年くらい前、「飛ぶ鳥を落とす勢い」の企業といえば、ダイエーだっただろう。 1988年..
Weblog: 田無の日記帳
Tracked: 2005-09-24 10:01

ダイエー創業者 中内さん(裸の王様)死去
Excerpt: (^・x・^)y─┛~~~~ 中内さん死去です。 まあ、失意のうちのご逝去ですが、ご子息には財産を残せなかったのはいたく残念でしょう。 まあ、人間いいときばっかりの人って少ないからね。 ごく..
Weblog: 変態博士 Dr.デュランデュランの異常な愛情
Tracked: 2005-09-24 11:15

功労者
Excerpt:  昼間ネットを開いたら次のようなニュースが飛び込んできた。 ダイエー創業の中内功氏が死去  流通科学大学を運営する中内学園は19日、ダイエー創業者で同学園学園長の中内功氏...
Weblog: 一 場 春 夢
Tracked: 2005-09-24 11:55

巨星逝く 中内功氏
Excerpt: またひとり、偉大な経営者がこの世を去った。 中内功氏、ダイエー創業者 享年83歳  ビジネス ”商売”の大成功と大失敗を経験した人。 戦後の日本を小売業の面から改革した人。 安..
Weblog: 最近バイクに乗ってないケド”極楽ライダー”です。。。
Tracked: 2005-09-24 11:55

ご冥福を心からお祈りします(中内さん逝去)
Excerpt: ダイエーの中内さんが亡くなられました、つまるところ落魄れたダイエーと何とか踏みと
Weblog: 時事を考える
Tracked: 2005-09-24 12:33

社葬。
Excerpt: 先日、ダイエー創業者の中内氏がお亡くなりになりました。 「流通革命」「価格破壊」を掲げ、一代で巨大グループを作り上げた中内氏。 1972年には三越を抜いて、小売業界で売上高1位になった。 ..
Weblog: 渋谷ではたらく税理士のつぶやき。
Tracked: 2005-09-24 14:03

中内功という人の生き方
Excerpt: ダイエーという会社には全く利害関係もなく、 まして中内氏という人とは何の縁もない。 ただ、ダイエーという会社が、 大きくなっていく過程が ちょうど私の生まれ育っていく年代と重なっていて、 ..
Weblog: 北町採集帖
Tracked: 2005-09-25 14:10
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。