2006年09月12日

パチンコ店経営者を脱税で逮捕 史上二番目の脱税事件

パチンコ産業こそ潰さなければならないと書いて来ましたが、ついに当局もその気になったのか?と期待させる記事です。それにしても史上第二位の脱税額だそうですが・・・

消費税とか上げる前にこいつらを何とかしてください!!!


続きを読む
posted by 非国際人 at 20:16 | Comment(2) | TrackBack(5) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年08月02日

韓国カルト教祖、女性信者十数人が被害

被害者はほとんど成績優秀な女子大生なんですね。サークル活動を装って勧誘って、二十年前から全く変わっていませんね。

気の毒なのは彼女たちが人生に対していい加減でいられないが故に、逆に社会の悪に対する免疫がないからカルトの餌食になってしまうことです。

加筆訂正しました。


続きを読む
posted by 非国際人 at 08:29 | Comment(2) | TrackBack(5) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月26日

韓国外相が国連総長に?

いや〜いつの間にこんな工作していたんでしょ。ついさっきまで「韓国は孤立した」なんて言って喜んでた人たちは青ざめているんじゃないですか。

さあ、事情通のみんな、出番だ!

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:53 | Comment(2) | TrackBack(2) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月25日

外国特派員協会が竹島訪問

お隣りの韓国といえば、こんなニュースもありました。

本当に竹島を返して欲しいのなら、こういうときにこそ大騒ぎすべきではないのですか。いつも相手がそうしているように、どんな小さな出来事でも捕まえて自分の言い分を主張しなければ、言わないのをいいことに忘れられてしまいます。


続きを読む
posted by 非国際人 at 03:35 | Comment(4) | TrackBack(6) | 中国・韓国・北朝鮮

中国、北朝鮮に事実上の制裁

一応、結構な事だと祝っておきます?

でもこれって、日本には直接関係のない話だけど、まあどんな方法であれ制裁してくれれば歓迎すべきなのでしょうか。


続きを読む
posted by 非国際人 at 03:27 | Comment(4) | TrackBack(9) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月20日

竹島上陸を計画=外国特派員協会

今ごろ騒ぐくらいなら、なぜ60年間放って置いたのですか。こんなニュース流して、わざとらしくおべっか使うその根性が姑息だって。

行かせたら韓国の領有権を認める事になる?どうせ腹の底では認めているくせに。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:20 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月19日

日本の負けが正解?

最近めっきり評判を落としている直言おじさんですが、それでもこういう発言を読むと、普段私たちの情報源がいかに偏向しているのかがよくわかります。


増田俊男の世界:救いようのない日本!

続きを読む
posted by 非国際人 at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月18日

経済制裁は誰にもできる

パチンコですよ。まずこれをやめること。もし家族か知り合いにこれにはまっている人がいたら、やめさせること。政治活動のノウハウのある人なら、住んでいる町からパチンコ屋を追放する運動をすること。

制裁もでき、国民精神の健全化にも資することが可能です。

続きを読む
posted by 非国際人 at 02:07 | Comment(2) | TrackBack(7) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月15日

北朝鮮問題、大詰め協議ですかそうですか

私の頭の中ではすでに決着が済んでしまったのですが、一応やりだした以上はフォローいたします。

なんだかブラジル戦に臨む日本代表の姿がダブりますが・・・

続きを読む
posted by 非国際人 at 04:32 | Comment(7) | TrackBack(13) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月13日

北朝鮮問題は中国・ロシアが主導権

私が、北朝鮮問題、英仏は議長声明に傾くという記事を書いたのは、昨日の話。

実はまだ、トラックバックを送りたい人も残っていたのですが、もう状況が変わっています。


続きを読む
posted by 非国際人 at 22:26 | Comment(4) | TrackBack(16) | 中国・韓国・北朝鮮

北朝鮮問題、英仏は議長声明に傾く

ほ〜らね、言わんこっちゃない。

やっぱり形勢逆転されてしまいました。それにしても日本ってちゃんと外交してるんでしょうか。一体この二三日、彼らは何をやっていたんでしょうか。私も悲観的なことを書いてきましたが、実は報道に騙されてちょっとは期待してしまいました。愚かでした。続きを読む
posted by 非国際人 at 03:24 | Comment(6) | TrackBack(15) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月11日

北朝鮮制裁決議案、採決を延期

北朝鮮に対する国連による制裁決議案の採択が延期になったそうです。ほら言わんこっちゃない、国連が日本の正義だけを代弁してくれることを当てにしてはいけないのです。

ならば、どうするべきなのでしょうか。

続きを読む
posted by 非国際人 at 03:44 | Comment(6) | TrackBack(17) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月08日

日米英仏四カ国、北朝鮮制裁決議案を提出

とまあ、勇ましいんですけど、ものすごく頼りないです。

舞台は国連安保理事会に移りました。今こそ、国連重視外交とやらの成果を見せてもらおうじゃありませんか。

続きを読む
posted by 非国際人 at 08:51 | Comment(4) | TrackBack(7) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月06日

北朝鮮のミサイル発射

本当に発射してしまいましたね。

さあ純一郎クンに安倍ちゃん、どう出るか。こういう時に政府というものは何をするべきなのか、みんな考えてください。

続きを読む
posted by 非国際人 at 01:32 | Comment(3) | TrackBack(41) | 中国・韓国・北朝鮮
2006年07月01日

金英男さん会見 日朝合作?の茶番劇

確かにめぐみさんは非常に気の毒としか言いようがありません。ご両親の心痛を思うとこちらも胸が痛みます。

しかし、それを政治的に利用しないでほしいのです。


続きを読む
posted by 非国際人 at 04:58 | Comment(6) | TrackBack(6) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年12月15日

恐るべしスパイ国家中国

私は谷垣氏を擁護する気は更々ない。身から出た錆であり、政治家として失格であると思っている。ではあるが、真相はそうらしいと聞くと、心底鳥肌が立つのを覚える。あ、これ、山岡さんところの記事から。安倍ちゃんの疑惑も追っている山岡さんのことだから、変に右のバイアスはかかっていないと思うけど。ま、読んでみてください。

続きを読む
posted by 非国際人 at 05:28 | Comment(10) | TrackBack(9) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年11月22日

日本にとってのAPECとは何なのか?

ご存知かと思いますが、APECというのはアジア太平洋経済協力会議という意味ですよね。いろいろとネットの記事を追ってみたのですが、このことについての正しい認識がされていると思える記事がほとんどありません。もしかしたら確信犯でミスリーディングを誘っているのかもしれないと暗澹とした気持ちにさえなってきました。続きを読む
posted by 非国際人 at 02:26 | Comment(5) | TrackBack(6) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年11月12日

あえて中共と呼ばせていただく

週末というせいでもないのですが、いろいろあって本日は爆走モードになっております。

最近渋いネタ突っ込みようのないネタが続いておりましたので、アクセス稼ぎの禁じ手特定アジア路線に行ってみましょうw

続きを読む
posted by 非国際人 at 06:08 | Comment(0) | TrackBack(1) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年10月06日

小泉は北京に飛べ

ガス田問題はよくわからない。何が問題かくらいはわかるが、日本政府が何を落としどころにしたいのかが、さっぱりわからない。もしかしたら小泉はわざとほったらかしにして、事態が複雑になるのを楽しんでいるのかもしれないとさえ思う。

続きを読む
posted by 非国際人 at 22:39 | Comment(5) | TrackBack(4) | 中国・韓国・北朝鮮
2005年09月22日

今こそ民意に応えてみろ

先週日曜日からずっと選挙ショックで頭が働かない皆さん。それでも地球は回っています。まず6カ国協議、そしてドイツの総選挙っすね。もう日本は、国際社会では一回休み状態です(笑)続きを読む
posted by 非国際人 at 06:07 | Comment(0) | TrackBack(2) | 中国・韓国・北朝鮮

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。